日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

10/04/2013 01:42 PM


 ヤマハ発動機がインド事業で好調を続けている。同社のインド販売子会社、ヤマハ・モーター・インディア・セールス(YMIS)の今年に入ってからの前年同月比の売上高は平均で35%増を記録している。昨年秋に「レイ」を投入して参入したスクーター市場で堅調に販売を伸ばしていることが成長を押し上げる要因となっている。

 9月の販売台数(輸出を含む)は前年同月比42%増の6万31台と大きく伸びた。

 国内販売が前年同月比53%増の4万6,790台と飛躍的に増加し、全体の伸びをけん引した。輸出も14.2%増の1万3,241台と堅調だった。
 
 ロイ・クリアン副社長は「インドの二輪車市場はスクーターが成長を引っ張っており今後もこの傾向は続くとみている。流れに乗って今後も販売の上積みを目指したい」と語った。


10/2/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/24354

トラックバック一覧(0)