日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

07/03/2013 10:21 AM


 独自動車大手メルセデス・ベンツはこのほど、ベンツの車両同士で道路上の危険などに関する情報を供用するシステム「マイ・メルセデス(My Mercedes)」を開発すると発表した。運転者の安全性を高めるのが狙い。

 道路の上で動けなくなった車や動物、逆方向に走行するドライバーなどを発見したり、貨物が路上に散乱するなどの事態に遭遇した場合、近くを走るベンツの車両に自動的に危険を通知する仕組み。運転者は特別に行動を起こす必要が無く、運転の際の安全性を高められるのが特長。

 インド法人・メルセデス・ベンツ・インディアによると、カルナタカ州バンガロールにある研究開発センターが新安全システム開発の中心的な役割を担うという。

 インド法人のエベルハード・カーン社長兼最高経営責任者(CEO)は「新システムでこれまでよりも車同士のコミュニケーションを高めることができる。こうした取り組みを今後も強化していきたい」と意欲を示した。

6/30/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/23830

トラックバック一覧(0)