日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

07/08/2013 10:08 AM


 米消費財大手プロクター&ギャンブル(P&G)は2日、歯磨き粉「オーラルBプロ・ヘルス(Oral B Pro Health」をインドで発売したと発表した。P&Gがインドで歯磨き粉を発売するのはこれが初めて。ヒンドゥスタン・ユニリーバ(HUL)の「ペプソデント」や米コルゲート・パルモリーブの「コルゲート」など先行する競合他社の製品を追い上げる。

 P&Gの発表によると、同製品は特許を取得した物質やフッ化スズ合物を配合しており、口の中全般を清潔な状態に保つことができるのが特徴。

 ミント味で、価格は75グラム入りが59ルピー、140グラム入りが98ルピー。イメージキャラクターには人気ボリウッド女優のマドゥリ・ディクシトさんを起用する。

 インド法人P&Gインディアのカイナズ・ガズデール営業部長は「当社独自の技術により、すべての面で消費者のお口の健康を守ることができる商品。インドでナンバーワンのブランドを目指したい」と語った。インドの歯磨き粉市場は現在約600億ルピー規模とみられる。

7/2/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/23853

トラックバック一覧(0)