日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

06/20/2013 11:14 AM



 独フォルクスワーゲン・グループ傘下のポルシェは18日、インドでフルモデルチェンジしたスポーツカー「ケイマンS」を発売した。

 3.4リットルの6気筒エンジン(325馬力)を搭載。オプションでダブルクラッチ式トランスミッションの「ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)」を選ぶこことができる。PDKを搭載することで、わずか4.9秒で時速100キロメートルに到達することが可能となる。

 ポルシェは新型ケイマンSについて「前世代と比べて全長が長くなり全高も低くなったほか、よりパワフルになり速度が増した」と説明している。重量も初代より30キログラム軽くなり、100キロメートルの走行に消費する燃料を15%削減することに成功したという。

 ケイマンSは今年3月に同社のオープンカー「ボクスター」とともに2013年の「世界・カー・オブ・ザ・イヤー」で「ワールド・パフォーマンス・カー・アワード(World Performance Car Award)」を受賞するなど世界の自動車業界で高い評価を得ている。

 ポルシェのインド法人ポルシェ・インディアのアニル・レディ社長は新型ケイマンSについて「毎日の生活の中で他の車種ではできない乗車体験をドライバーに提供できる」と自信をみせた。ニューデリーでの販売価格は939万9,000ルピー。

6/18/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/23731

トラックバック一覧(0)