日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

06/07/2013 11:56 AM

 マンダム・インディアは、同社主力商品ギャツビーのブランド大使に有名俳優 Varun Dhawan 氏を起用した。

 同社の十河社長は、「インドは大変重要な市場。インドでの存在を強固たるものとし、近い将来、男性化粧品でトップになりたいと願っている。Varun 氏は、我々の顧客層に非常に人気があり、若者に多大な影響を与えることができる。ヘアースタイル文化を発展させてくれることは間違いなく、彼と契約することは非常にプラスであると考えている。」と語る。

 Varun 氏も、「ギャツビーのような素晴らしいブランドの顔として活動できることはとてもうれしい。ギャツビーといえば、とても人気のある商品で、若者が選ぶブランド。」と話し、「ギャツビーのおかげで、今の若者はヘアースタイリングすることが、とてもかっこいいと思うようになった。今後さらにギャッツビーのブランドを発展させていくことができるよう尽力する。」と続けた。

 ギャツビーは1978年に販売開始。日本では現在、男性化粧品部門市場の過半数を占める。

 インドでは、マンダム・インドネシアが2003年に流通を開始、2012年に現地法人マンダム・インディアを設立。

 マンダム日本本社から応援に駆けつけた小芝常務執行役員は、「現在は、日本・中国・インドネシアに工場がある。インドで販売されている商品はインドネシアで生産しているが、近い将来、インドにも工場を設立し、インドのお客様の期待により応えられるものを提供していきたい」と語った。

6/7/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/23650

トラックバック一覧(0)