日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/25/2013 06:28 PM

 イタリアの高級ブランド、ベルサーチが展開する子ども服ブランド「ヤング・ベルサーチ」がインドに進出する。

 インドの子ども用品市場は50億米ドル以上に達し、年率20-25%のペースで成長を続けている。昨年には同じイタリアのブランド、ジョルジオ・アルマーニの子ども服ブランド「アルマーニ・ジュニア」が進出を果たすなど、外資系高級ブランドがインド進出を加速させている。

 このほど、子ども服や子供向けの家具、靴などを販売する専門店レ・プティト(ニューデリー)とフランチャイズ契約を締結した。レ・プティトはニューデリーにある大型商業施設「DLFエンポリオ」内に出店している。同店内でヤング・ベルサーチのアパレル製品やアクセサリーなどを販売する。販売価格は4,000-4万ルピー。

 ベルサーチは2012年春夏コレクションでヤング・ベルサーチの作品を初めて発表した。対象年齢は0-12歳。

3/22/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/23158

トラックバック一覧(0)