日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/01/2013 12:10 AM

 二輪最大手のヒーロー・モトコープはカルナタカ州フビなど地方の中都市で女性が運営するスクーターの販売店「Just4her(ジャスト・フォー・ハー)」を展開している。

 女性を主な顧客層に据えたスクーター「Pleasure(プレジャー)」の販売台数が増加するなど着実に効果を上げている。

 同販売店の従業員は全員女性。店内も従来型の販売店と異なり、ブティックを連想させる内装を採用した。来店者が待つスペースにはエアコンを完備し、無料でインターネットを利用できるようにするなど細部にまで気を配り、親しみやすさと快適性を演出している。

 現在はフビのほかハリヤナ州レワリ、グジャラート州ラジコット、チャッティースガル州ライプール、マディヤプラデシュ州インドール、タミルナド州エロードなどで計約30店を展開する。

 プレジャーを発売した当初は月間販売台数5,000台を目標としていたが、ジャスト・フォー・ハーを開設したことも寄与し、現在の1月当たりの販売台数は平均3万台超と目標の6倍以上に達している。

 今後は1年後をめどにオリッサ州のアングルやバラソールなどさらに規模の小さな都市にも出店し、店舗数を50店に引き上げることを計画している。

2/27/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/23002

トラックバック一覧(0)