日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

02/18/2013 07:13 PM

 ハリヤナ州グルガオンで日系レンタルオフィス「クロスコープ・デリー」を運営するクロスコープ・インディアは、今年6月までの期間限定でインド出張者限定の短期オフィス利用プランを開始した。

 ターゲットは短期出張者でホテル暮らしをしているビジネスマンや、オフィスを構えずに事前調査やフィージビリティスタディ中のインド滞在者。高速インターネットやオフィス什器を完備した個室オフィスや、10名まで利用可能な会議室を1時間から利用できるプランとなっている。料金体系は1時間500ルピーで1日利用は2千ルピー、1週間利用は1万ルピー。WiFi環境のある会議室は1時間 1,000ルピーから。

 従来の短期出張者から「1週間や数日単位で利用できるオフィス設備が欲しい」、「アポイントまでの待ち時間、落ち着いて仕事をする場所が欲しい」、「商談や採用面接、プレゼンテーションの場所として会議室を貸して欲しい」などの問い合わせが多くあり、これらの要望に応えるプランとなっている。

2/18/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/22921

トラックバック一覧(0)