日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

01/11/2013 04:31 AM

  アウディ・インディアが8日発表した2012年の国内新車販売台数は、前年比63%増の9,003台だった。

 新車種の投入や代理店網の拡充を進めたことなどが寄与した。

 同社は当初、今年の販売目標を8,000台に設定していたが、11月の時点で達成。通年の目標を8,600台に上方修正したが、最終的に新たに設定した目標も上回る結果となった。

 アウディは昨年、小型スポーツ多目的車(SUV)「Q3」やスポーツカー「TT」など新車種を積極的にを投入。その一方で大都市に加え、地方の中核都市などにも代理店を開設し、店舗の数は全国21都市で計24店に増えた。

 アウディ・インディアのミヒャエル・ペルシュケ社長は「ラインアップの拡充、販売網の強化、独自のマーケティング戦略のすべてが業績の伸びに貢献した」との見方を強調した。

1/8/2013


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/22670

トラックバック一覧(0)