日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

01/19/2013 10:37 PM

 米大手ドーナツチェーン、クリスピー・クリーム・ドーナツ(ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム)は16日、カルナタカ州バンガロールにインド1号店をオープンした。

 今後はフランチャイズ契約を結ぶアラブ首長国連邦(UAE)ドバイのコングロマリット、ランドマーク・グループ傘下のシティマックス・ホテルズのインド法人シティマックス・インディアを通じ、今後5年間で南部と西部に計80店を出店する計画。総投資額は8,000万ルピーを見込む。

 海外の店舗で販売している商品を販売するほか、インド独自のメニューの開発も手がける方針だ。

 シティマックス・インディアのビシャル・サウニー社長は「クリスピーとともに広大な市場の開拓に取り組みたい」と今後の事業展開に向け、意欲を示した。

 クリスピーはシティマックスのほかに、外資系ファストフードチェーンなどの店舗運営を手がけるベッドロック・フード・カンパニー(ニューデリー)ともフランチャイズ契約を締結している。同社との提携を通じて5年間で北部に35店を開業する計画だ。

1/16/2016


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/22715

トラックバック一覧(0)