日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

10/16/2012 09:52 AM

 日系企業向けレンタルオフィスを運営するクロスコープ・インディアは、レンタルオフィス「クロスコープ・デリー」を2012年11月、ハリヤナ州グルガオンに開設する。

 開設場所はデリー近郊のグルガオンにある新興ビジネスタウン「サイバーシティ」で、40社183人が収容可能となっている。インドでは3-5Mbpsのインターネット回線が主流だが、「クロスコープ・デリー」内には超高速となる80Mbpsのインターネットを完備。オフィス内には日本食専門カフェテリアも併設され、インド進出を検討中の飲食業関連の企業がテストマーケティングとしてサービスを提供するという、飲食専門のインキュベーションスペースも兼ねるという。

 支援サービスはほかにも、市場調査やインド事業戦略立案、会社設立、事業パートナー探し、各種手配代行などが揃っており、いずれも日本語対応可能なスタッフが対応する。

10/9/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/22106

トラックバック一覧(0)