日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

10/09/2012 08:53 AM

日産は、インドで2014年の発売を計画している新興国向けの低価格小型車「ダットサン」の販売価格について、40万ルピー以下になるとの見通しを示した。

インドのほかにインドネシアとロシアでも販売する計画。まず14年に2車種を発売し、3年後をめどにさらに1車種を投入する。インドネシアでの販売価格は1万米ドル(約78万7,000円)以下、ロシアでは40万ルーブル(約101万5,000円)以下に設定するとみられる。

インドへのダットサン投入に伴い、日産ルノーは先月、バジャジ・オートとの新興国向け小型車の共同開発プロジェクトを凍結する方針を固めた。

今後はほかの新興国で地場同業との提携を強化する方針。中国では東風汽車の子会社である東風汽車工業投資有限公司との折半出資子会社「東風汽車有限公司」を運営。自主ブランド「VENUCIA(ヴェヌーシア)」からセダン2車種を販売している。

10/3/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/22057

トラックバック一覧(0)