日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

10/30/2012 02:42 PM

 日系企業向けレンタルオフィスを運営するクロスコープ・インディアは、ハリヤナ州グルガオンのレンタルオフィス「クロスコープ・デリー」のオープンを記念して、11月19日にオープニングパーティーを開催する。

 開催場所は新興ビジネスタウン「サイバーシティ」に設立される「クロスコープ・デリー」併設のカフェテリアで、参加費は無料、開始時間は19時から。インド進出に関する専門家や金融機関、政府機関関係者の来場が予定されている。また、パーティー前後には開業したばかりのオフィスの内覧会も開催される。

 同パーティーには、インド進出に興味のある企業や、既にインドに駐在員事務所や法人設立をしており拠点を探している企業、既にインドに進出している企業など40名が招待されるという。内覧の申し込み、問い合わせはクロスコープのwebサイトで受け付けている。

 「クロスコープ・デリー」は、40社184人が収容可能なレンタルオフィス。インドでは超高速となる80Mbpsのインターネットを完備。併設カフェテリアは日本食専門で、オフィス内で気軽に日本食を楽しむ場所を提供する。

 支援サービスはほかにも、市場調査やインド事業戦略立案、会社設立、事業パートナー探し、各種手配代行などが揃っており、いずれも日本語対応可能なスタッフが対応する。

10/30/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/22206

トラックバック一覧(0)