日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

04/16/2012 11:27 AM

 2012年3月の国内デジタル広告市場でモバイル広告収入10億5,000万ルピーと前年同月(9億ルピー)から17%増加したことが分かった。

 インド・インターネット携帯電話協会(IAMAI)と調査会社IMRBが実施した共同調査によるもの。

 モバイル広告には、モバイル用ブラウザやモバイルアプリ内に表示される広告、ショートメッセージサービスの形で配信される広告が含まれる。13年のモバイル広告収入は14億4,000万ルピーに達する見通し。

 2011年度のデジタル広告市場は285億ルピー。種類別内訳はオンラインの求人広告が53%で過半数を占めた。2位は検索広告の20%、以下、ポータルサイトに掲載される広告(13%)、電子メール(5%)、モバイル広告(4%)、ソーシャル・メディア(3%)、動画広告(2%)の順。

4/12/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/20831

トラックバック一覧(0)