日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/29/2012 12:00 AM

 米金融大手JPモルガンのインド法人のトレジャリー・サービス部門は27日、モバイルバンキングサービス「アクセス」のインドでの提供を開始した。

 同サービスでは、インド国内に加え、中国、ベトナムの金融機関に持つ口座の資金を管理することができる。JPモルガンは主にインドで活動する外資系企業、国内の大手・中堅企業の利用を見込んでいる。

 JPモルガンがアクセスを提供するのは、オーストラリア、ニュージーランド、インドネシア、日本、シンガポール、タイに続きインドで7カ国目。

3/27/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/20701

トラックバック一覧(0)