日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

02/27/2012 12:09 AM

  トヨタのインド市場向け小型車「エティオス」がデリーやムンバイ、バンガロール、アーメダバードなど大都市の高級タクシー業界で人気を集めている。

 導入が最も進んでいるのはムンバイで、これまでに600台が採用されたほか、さらに400台の導入が決まっている。デリーでも普及が進んでおり、近いうちに導入台数でムンバイに並ぶ見通しだ。

  空港から市の中心部までの距離が遠いハイデラバードでも、採用するタクシー会社が増えるとみられている。

  トヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)のサンディープ・シン副社長は「高級タクシー業界でエティオスの導入が進むことは当社の戦略に合致している」と話している。

2/22/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/20478

トラックバック一覧(0)