日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

01/17/2012 10:52 AM

 日本政府主催によるインド高速鉄道セミナーが13 日、ニューデリーのLaLiTホテルで開催された。北村国土交通審議官ら主催者の挨拶やトリヴェティ鉄道大臣らインド側要人によるスピーチなどのほか、隣室でパネル・模型を展示した。日本側の参加者は齋木駐インド日本国大使、北村国土交通審議官、清野JR東日本社長、森村JR東海専務、大橋川崎重工会長、鷲頭運輸政策研究機構副会長など、インド側はトリヴェディ鉄道大臣、ミッタル印国鉄総裁など。

 日本側から、安全に関する技術などについて、プレゼンテーションしたほか、新幹線の優位性やインドにおける高速鉄道整備の可能性について説明。インド側からは、トリヴェディ鉄道大臣、ミッタル印国鉄総裁をはじめ多くの来賓から質問があった。(12年1月13日、日本国土交通省の発表から)

1/16/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/20176

トラックバック一覧(0)