日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

01/25/2012 04:03 AM

 24日付タイムズ・オブ・インディア紙(1・11面)によると、スウェーデンの家具小売大手イケアのインド進出に、新たに規定された30%の国内調達義務が障害になっているという。

 同社ジョセフィン・ソレル広報担当は同紙の取材に答え、同社は昨年11月に単一ブランド小売業への外国直接投資(FDI)が自由化されたのに伴い、新たな投資ルールを検討しているが、「販売する製品の30%を国内の中小企業から調達するという新条件を満たすのは困難。しかし、条件が適切なものになれば、すぐにも進出することを希望している」と述べた。

 インド政府は昨年11月、単一ブランド小売業への100%までのFDIを認めたが、製品の30%を国内の中小企業(設備投資額100万米ドル以下)から調達するという条件を新たに設けている。

1/24/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/20249

トラックバック一覧(0)