日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

01/12/2012 11:26 AM

 日本政府は13日、高速鉄道セミナーをニューデリーのLaLiTホテルで開催する。主催は国土交通省、外務省、経済産業省、海外鉄道推進協議会、運輸政策研究機構、JETRO、JICA。

 インドでは、6路線の高速鉄道構想について、順次プレ事業化調査(F/S)を進めているが、日本の47 年の高速鉄道運行の経験を示し、インドにおける高速鉄道ネットワークの整備に貢献するため、高速鉄道の技術と整備効果等を紹介する。また、民間企業によるパネル展示も併せて開催する。

 日本側から北村国土交通審議官、齋木駐印大使、清野JR東日本社長、森村JR東海専務、大橋川崎重工会長、鷲頭運輸政策研究機構副会長など、インド側からはトリヴェディ鉄道大臣などが出席する。(12年1月11日、日本国土交通省の発表などから)

1/11/2012


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/20138

トラックバック一覧(0)