日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

12/14/2011 11:00 AM

 13日付のビジネス・ライン紙(19面)によると、インド国内で最も競争力のある都市にデリーが選ばれた。調査会社IFCの2011年度の報告書によるもので、デリーは前年度に続き2年連続の1位となった。各都市への投資状況や、税務、労務など企業運営上の各規制を総合評価したもの。

 2位はムンバイ、次いでバンガロール、プネ、チェンナイ、グルガオン、コルカタ、ハイデラバード、アーメダバード、ジャイプルが上位10都市だった。バンガロールは前年度調査の4位から今年度は3位に、プネは8位から4位にランクアップした。チェンナイは3位から5位に下がった。報告書は「交通インフラの発展など、デリーの成長は著しい」と指摘している。

12/13/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/19949

トラックバック一覧(0)