日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

11/29/2011 07:31 AM

 28日付のファイナンシャル・エクスプレス紙(7面)によると、インドのオンランショッピング市場が2015年には700億ルピーを突破する。インド合同商工会議所(ASSOCHAM)の報告書によるもので、現在の年間売上高は200億ルピー、年間35%で伸びている市場だ。

 オンラインショッピングサイトを運営する各社には、ここ数カ月で民間投資会社からの投資が相次いでいる。ファッション・アンド・ユー・ドットコムの月間売上高は毎月50%増で伸びており、創業から2年間で登録会員数は300万人を突破、売り上げの40%が中小都市圏からだ。同社は今月初旬にインドの投資会社から4千万米ドルの出資を受けている。眼鏡商品を販売するレンズカート・ドットコムも今月初旬に400万米ドルを、靴商品を販売するビッグ・シュー・バザールも4千万米ドルを増資した。オンラインショッピング大手イーベイの10年度の販売地域は3,296都市、うち2,234都市が中小都市圏だった。

11/28/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/19778

トラックバック一覧(0)