日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

10/06/2011 02:43 AM

 インドの後発薬大手ランバクシーの伊子会社ランバクシー・イタリア(以下ランバクシー)と第一三共イタリア(以下第一三共)は4日、業務提携を発表した。ランバクシーの販売力とイタリア全土の薬剤師との広範な関係を利用し、イタリア市場で第一三共の製品を販売する。

 その皮切りとして、ランバクシーはイタリアの全薬局に第一三共の「CONCESCOR」と「LOPRESOR」を販売する。これらの医薬品はイタリアの医師の間で鬱血(うっけつ)心不全および高血圧の治療用に幅広く利用されている。IMSヘルスによると、「CONGESCOR」と「LOPRESOR」の年間小売売上高は約2千万ユーロ。(11年10月4日、ランバクシーのプレス・リリースから)

10/05/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/19253

トラックバック一覧(0)