日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

10/13/2011 10:58 AM

 12日付のエコノミック・タイムズ紙(4面)によると、伊サルバトーレ・フェラガモの今年度のインド事業の売り上げが前年比40%増の見込みだという。

 ミシェル・ノルサ最高経営責任者は「インド人は高級ブランド品も値切る。そのパワーに圧倒されたが、アジアでは最も若者人口が多い国で、今後の成長が期待できる。インド人は古代から宝飾品や鮮やかな色の衣服を好み、わが社のようなブランドにとって最適な市場だ」と話している。同社は現在デリー、ムンバイ、バンガロール、ハイデラバードの4カ所に店舗があり、今後5年で店舗数を4店舗から10店舗に引き上げる計画だ。中小都市ではなく、大都市圏に出店する方針だという。現地生産についてノルサ氏は「検討していない。高品質のイタリア生産にこだわっていく」と述べた。

10/12/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/19312

トラックバック一覧(0)