日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

09/30/2011 09:52 AM

 日本ピストンリングは29日、新たにインド子会社を設立すると発表した。インドでエンジンの基幹部品であるバルブシートの製造会社を設立する。インド子会社の社名は、NPRマニュファクチャリング・インディアで、所在地はタミルナド州チェンナイ。設立時期は12 月、操業開始は2013 年1月を予定している。事業内容は焼結製バルブシートなど自動車部品の製造販売。

 当初資本金は6億ルピー(約11 億円)で、出資比率は日本ピストンリングが99.0%、日ピス福島製造所(日本ピストンリングの子会社)が1.0%となる。従業員数は約80人(予定)、総投資額は約18 億円を予定。生産数量は月間約300 万個(2015年)を見込んでいる。(11年9月29日、日本ピストンリングのニュース・リリースから)

09/29/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/19204

トラックバック一覧(0)