日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

08/30/2011 08:02 AM

 ジェトロ大阪本部、在大阪・神戸インド総領事館、関西経済連合会、大阪商工会議所は9月21日午後2時から、日本・インド包括的経済連携協定(日印EPA)活用セミナーを開催する。会場は大阪市・つるや第二ビル。参加費は無料。定員70人(先着順)。申し込み締め切りは9月16日。

 日印間では8月1日、日印EPAが発効された。物品およびサービス貿易の自由化、知的財産権保護制度の調和、投資の円滑化など日印間の経済活動の連携が強化されることから、今後、両国経済の一段の活性化が期待されている。

 今回のセミナーでは、EPAを担当しているジェトロ貿易・投資アドバイザーから日印EPAの内容を解説するとともに、インドが他国との間で締結しているEPA/FTA(印-韓、印-タイ、印-ASEAN)との比較や、日本が他国と締結しているEPA/FTAとの相互関係を踏まえたビジネス戦略など、実践的利用方法について説明する。

08/29/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/18863

トラックバック一覧(0)