日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

07/20/2011 11:06 AM



 19日付のビジネス・スタンダード紙(2面)によると、アパレルメーカーの米アバクロンビー・アンド・フィッチ(A&F)はインド市場参入を検討中だ。エリック・サーニーIR担当者は「今後数年でアジア、欧州への出店を加速する。現時点でインドへの具体的進出計画はまだないが、参入には意欲的だ」と話している。

 A&Fはカジュアルファッションブランドとして米国に325店舗、ロンドン、ミラノ、東京、コペンハーゲン、パリに各1店舗ずつ展開している。2011年中にブリュッセル、マドリード、ダブリン、香港に進出する。アジア店舗は、現在は東京のみだが今後同地域を強化するという。

 世界トップブランド500社のうち、インドに進出しているブランドは中国70%に対し30%。高級ブランドの世界売り上げが占めるインドの割合は1%以下。中国は10%となっている。インドに進出している高級ブランドはルイ・ヴィトン、ジョルジオ・アルマーニ、ディオール、カルティエ、フェンディ、エルメスなどがある。

07/19/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/18373

トラックバック一覧(0)