日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

07/12/2011 07:00 AM

 11日付のエコノミック・タイムズ紙(4面)によると、食品大手の仏ダノンはヤクルトとのインド合弁事業を強化する計画だ。両社は2005年に乳酸菌飲料「ヤクルト」の生産、販売事業で合弁企業「ヤクルト・ダノン・インド」を設立している。今回の契約では冷蔵物流や営業員を共有し、ダノン製品を販売する方針だ。

 ヤクルト・ダノン・インドは現在、インド7都市に3,500カ所の販売代理店がある。「ヤクルト・レディ」と呼ばれる女性営業員が個別販売を行っており、近い将来、砂糖分の少ない商品を開発する予定だ。

07/11/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/18270

トラックバック一覧(0)