日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

07/15/2011 07:39 AM

 インド政府が2011年6月に発行した到着ビザ(VOA)は合計770件で、前月(865件)の約11%減となった。内訳は、フィリピン人(133)、日本人(93)、シンガポール人(146)、インドネシア人(205)、ニュージーランド人(128)、フィンランド人(38)、カンボジア人(2)、ベトナム人(13)、ルクセンブルグ人(3)、ミャンマー人(9)、ラオス人(1)。

 また、11年上半期(1-6月)では、合計5,774件発行した。内訳は、ニュージーランド人(1,195)、日本人(1,047)、フィリピン人(962)、シンガポール人(891)、インドネシア人(878)、フィンランド人(611)、カンボジア人(69)、ベトナム人(51)、ルクセンブルグ人(32)、ミャンマー人(36)、ラオス人(2)。

 空港別では、トップがデリー空港(3,207件)、次いで、ムンバイ空港(1,312件)、チェンナイ空港(984件)、コルカタ空港(271件)となっている。(11年7月13日、インド観光省の発表から)

07/14/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/18320

トラックバック一覧(0)