日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

07/29/2011 07:09 AM

 28日付のビジネス・スタンダード紙(16面)によると、企業省が会社登記に関する制度を刷新する方針だ。現在は手続き書類を全て手作業で処理しており、手続き完了までに4-14日かかる。新制度はオンライン上での処理となり、来月11日から開始される予定。法務・財務コンサルタント会社のコーポレート・プロフェッショナルのパワンKヴィジェイ社長は「現行の制度では、会社登記には平均8-10日かかる。24時間以内の登記制度が確立すれば、インド経済はさらに活発化するだろう」と指摘した。

 インドの会社登記手続きは煩雑で、世界ランクは183カ国中130位。登記完了までに要する日数が最も少ないのはニュージーランドの1日。次いでオーストラリア2日、グルジア、マケドニア、シンガポールが3日、ベルギー4日、アルベニア、カナダが5日と続く。一方最も時間がかかるのはスリナムの694日。ギニア・ビサウ216日、コンゴ160日、ベネズエラ141日、ブラジル120日、ハイチ、ブルネイ・ダルサラーム105日、ラオス100日と続く。

07/28/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/18477

トラックバック一覧(0)