日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

05/25/2011 10:07 AM

 23日付のファイナンシャル・エクスプレス紙(13面)によると、パナソニック・インドは従業員を増やす。同紙のインタビューに伊東社長が答えた。パナソニックは今後2年の間に全世界で4万人のリストラを発表しているが、インド市場では人員を増強し市場シェア拡大を狙う。パナソニック・インドの2010年の従業員数は1万500人だった。11年末までに2,150人、12年に3,850人をさらに新規雇用する。11年度の売上高は550億ルピーを見込んでおり、パナソニックの海外事業に占めるインド事業の割合を12年度までに5%、18年までに18%に引き上げるという。

 同社は今年度、インド市場に60億ルピーを投資する。パナソニックはインドでは家族向けのブランドとして認知されてきたが、近頃発売したスマートTVをはじめとし、若年層をターゲットにした製品展開をしていくという。

05/24/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/17726

トラックバック一覧(0)