日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/01/2011 05:53 AM

 帝国データバンクは28日、インドに進出している日本企業は現在、672社で、5年前の247社に比べて2.7倍になるなど、インド進出の日本企業に関する調査を発表した。この調査では、同社のデータベース・信用調査報告書ファイル"CCR"(151万社収録)および公開情報をもとに、インド進出が判明している日本企業を抽出し、社数推移、業種別、年商規模別、都道府県別に分析を行った。

 業種別では「製造業」が382社(56.8%)でトップ。機械、電気、自動車・同部品メーカーの進出目立つ。年商規模別では「100億円以上1千億円未満」と「1千億円以上」で全体の約7割だった。(伊佐治・編集部)(11年2月28日、帝国データバンクの発表から)

02/28/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/17106

トラックバック一覧(0)