日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/31/2011 08:24 AM

 30日付のビジネス・スタンダード紙(4面)によると、インドは経済大国として世界9位にランクインした。国連産業開発機構(UNIDO)が発表した産業統計年鑑2011によると、トップは米国、次いで中国、日本、ドイツ、韓国、英国、フランス、イタリア、インド、ブラジルと続く。世界経済の低迷が続く中、産業国の米国、日本、ドイツ、英国などのシェアは下がる一方、中国、インド、ブラジルなどの新興国の台頭が顕著だ。今後ロシア、メキシコ、スペインが高位置にランクインする見込みだという。

 インドは特に化学製品、金属加工品、繊維産業が成長している。たばこ、電化製品、自動車産業の成長は、生産性の向上や産業構造の変化、輸出業の増加につながっている。報告書は、今後インドの輸出業はさらに拡大するとしている。

03/30/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/17327

トラックバック一覧(0)