日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

02/16/2011 07:26 AM

 インド最大の機械・技術関連の統合見本市、「国際エンジニアリング・技術フェア2011(IETF2011)」が10-12日、ニューデリーで開催された。

 日本の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は「環境」および「省エネ」を中心に、環境技術としては水処理技術、選炭技術、産業廃棄物発電技術を、省エネ技術としてはヒートポンプ、ZEB(Zero Energy Building)、スマート・グリッドなどについて展示した。日本企業の持つ優れた新・再生可能エネルギー、省エネルギーおよび環境技術を全世界に向けてアピールしたとしている。

02/15/2011


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/17017

トラックバック一覧(0)