日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

08/18/2010 05:45 AM

 カマート通信情報技術担当国務相によると、2010年度に農村部を中心として郵便局の支店を全国22州の200カ所に 出張所を110カ所に開設する提案がある。内訳は、アンドラプラデシュ、マハラシュトラ、ラジャスタン、タミルナド、ウッタルプラデシュ各州に14支店と7-8出張所、カルナタカ州に12支店と6出張所など。

 国内の郵便サービス向上に向けた政府の取り組みには、郵便局のサービス向上、建物の外観の改善、技術導入、様々な商品・サービス小売のための郵便ネットワーク強化、郵便局員の訓練などがある。(10年8月16日、インド通信・情報技術省の発表から)

08/17/2010


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/15793

トラックバック一覧(0)