日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

06/18/2010 04:18 AM

 17日付のタイムズ・オブ・インディア紙(1・7面)によると、デリー地下鉄(デリー・メトロ、DMRC)のクトゥブ・ミナール-グルガオン間、14.47キロメートルが6月21日に開業する。同日は午前8時に初列車が出発し、その後は毎日、午前6時から午後11時まで12分間隔で運行の予定だ。設置された駅はクトゥブ・ミナール、チャタルプール、スルタンプール、ギトルニ、アルジャンガル、グル・ドロナ・チャルヤ、シカンダルプール、MGロード、IFFCOチョウク、フーダ・シティ・センター(グルガオン)の10カ所(チャタルプールはまだ建設中で、8月までにオープンの見通し)。

 今後は7月中にもクトゥブ・ミナールからセントラル・セクレタリアートまで延伸し、同駅で既存の2号線(セントラル・セクレタリアート-ジェハンジルプリ)に接続する計画。最終的にはフーダ・シティ・センターとジェハンジルプリの間で直通運転を行う方針だ。

06/17/2010


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/15291

トラックバック一覧(0)