日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/04/2010 07:38 AM

 アジア開発銀行(ADB)とインド商工会議所連合(FICCI)はこのほど、「南アジアにおけるビジネス機会醸成のための重要提言」という報告書を作成した。それによると、15億人の人口を抱える南アジアの成長力は高いものの、現実は40%の人間が1日当たり1.25米ドル以下で暮さざるを得ない貧困層。また、世界の極貧困層の半分が南アジアに暮らしている。

 ADBとFICCIはこれを受け、南アジアの潜在的成長力を顕在化させるには、非関税貿易障壁やビザに関する規制の緩和、税関の効率化などを推進することが不可欠と提言。それにより、域内貿易や投資が活発化し、引いては域内経済の持続的安定成長、貧困緩和につながるとしている。(10年3月3日、アジア開発銀行発表から)

03/03/2010


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/14407

トラックバック一覧(0)