日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/04/2010 07:35 PM

 4日付のビジネス・スタンダード紙(6面)によると、財務省のバス主席経済顧問は3日、ニューデリーで講演した際、印実質国内総生産(GDP)成長率が2011-12年度(11年4月-12年3月)以降は前年比9-10%に達するとの見方を示した。

 国内貯蓄率が大幅に上昇し、投資に必要な資金を円滑に供給すると見ているため。同顧問はまた、(1)世界経済の回復が腰折れしない、(2)干ばつが再び発生しない、の2条件を前提として、10-11年度(10年4月-11年3月)の成長率は同8.5%に届くと予測した。

03/04/2010


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/14418

トラックバック一覧(0)