日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

02/15/2010 07:01 PM

 日本小売業協会は、「第3回インド最新流通視察ツアー」の参加者を募集している。同ツアーは3月28日から4月4日の7泊8日で、インドのニューデリー、ムンバイ、チェンナイの3都市を訪問する。

 3都市の有力小売業を訪れ、その取り組みについて意見交換するほか、デリーのインド商工会議所連盟、ムンバイのインド小売業協会など関係者との交流を図る。また、デリー、ムンバイ、チェンナイに進出している日系企業からもレクチャーを受ける。

 ムンバイで訪問する企業とモールは、ショッパーズ・ストップ、スペンサーズ・リテイル、 ハイストリート・フェニックス・モール、インオービット・モール、ニーマル・ライフスタイル・モール。デリーで訪問する企業とモールは、パンタルーン・リテイル、トレント(タタグループ)、アンサル・プラザ、セレクト・シティ・ウォーク・モール、ヴァサントクンジ・モール、モール・オブ・インディア。(10年2月15日、日本商工会議所発表などから)

02/15/2010


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/14294

トラックバック一覧(0)