日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

02/05/2010 07:21 AM

 4日付のタイムズ・オブ・インディア紙(1面)によると、食糧価格の高騰に続いて、石油製品の価格が上がりそうだ。次年度予算では、ガソリンは1リットル当たり3ルピー、ディーゼルは1ルピー値上がりするもよう。政府の石油販売会社に対する助成金負担は極限に達している。

 キリット・パリカー元計画委員会委員が議長を務める石油製品価格検討小委員会は3日の会合で、政府に対し、政府の石油製品価格統制を廃止することで、石油製品の値上げ容認を提言することを決定した。クッキング・ガスは1シリンダー100ルピー、ケロシンは1リットル6ルピーの値上げも提言する。

 ムルリ・デオラ石油相は、「パリカー提言は今週中に閣議に出される。これ以上石油製品価格高騰を抑えることは難しい」とコメントしている。

 評論家は、政治的な要素もあるので政府は庶民の台所を直撃する料理関係の石油製品値上げは行わないかもしれないが、自動車のガソリン・ディーゼルの値上げは避けられないと見ている。

02/04/2010


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/14238

トラックバック一覧(0)