日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

11/17/2009 02:19 AM

 インド産業政策促進局は13日、国連の専門機関である世界知的所有権機関(WIPO)と協力に関する覚書を締結した。

 インドにおける経済、社会、文化、技術開発に知的所有権(IP)を適用するという目標達成に向けた共同活動の実施を通じて、インド政府とWIPOの協力関係強化を狙ったもの。インド政府の国家IP革新戦略の実施、IP適用における知識クリエイター(知識創造者)への権限付与、IPに関する認識の構築等での協力を想定している。覚書は2年毎に評価され、見直されるもよう。(09年11月13日、インド商工省発表から)

11/16/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/13734

トラックバック一覧(0)