日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

11/14/2009 11:19 AM

 ジェトロは12月8日、東京で「インド(チェンナイ)物流・インフラセミナー」を開催する。

 インドは堅調な経済成長を続け、多くの企業が注目している。中でも、南部に位置するタミルナド州チェンナイは、産業・貿易の両面で重要都市として注目を集めている。主要国際空港のほか、国内トップクラスのコンテナ港を備え、インド・メコン産業大動脈の西の起点として海外も視野に入れた重要な物流拠点と見込まれている。同市では、日系を含む多くの物流関連企業が物流網の確保・拡充を行い、自動車関連業を中心として産業の集積が進み、物流拠点としての優位性を生かして同地の工場を輸出拠点工場へとシフトさせているという。

 セミナーの内容は、ジェトロ ニューデリー・センターの松島大輔氏による「インド・メコン産業大動脈構想とインドの物流の実務」、旭インディア硝子の前副社長小島啓三郎氏による「インド進出にあたって」などが予定されている。

11/13/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/13714

トラックバック一覧(0)