日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

10/22/2009 03:54 AM

 インド政府は21日、2009-10年度(09年4月-10年3月)の最新経済見通しを発表した。

 実質国内総生産(GDP)成長率は前年比6.5%(6.25%-6.75%、前年度実績は同6.7%)と予測。セクター別の成長率は、農業部門が同マイナス2.0%(前年度実績は同プラス1.6%)、鉱工業(建設含む)が同8.2%(同3.9%)、サービス業が同8.2%(同9.7%)と予測した。農業セクターはモンスーンの変調などが響いている。貯蓄率の予測はGDP比34.5%(同33.9%)、投資率の予測は同36.5%(同36.5%)。

 輸出は1,889億米ドル、輸入は3,060億米ドル、貿易収支は1,170億米ドルの赤字(対GDP比はマイナス9.4%)、経常収支は対 GDP比マイナス2.0%(前年度はマイナス2.6%)の見込みだ。(09年10月21日のインド首相室発表から)

10/21/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/13486

トラックバック一覧(0)