日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

06/15/2009 06:58 PM

 第18回BIMSTEC貿易交渉委員会(TNC)会議が6月2日から4日までタイのプーケット島で開催された。BIMSTECは、東南アジアと南アジアの7カ国で構成するベンガル湾多分野技術・経済協力イニシアチブ。BIMSTECの全加盟国(インド、タイ、バングラデシュ、スリランカ、ミャンマー、ネパール、ブータン)が参加し、BIMSTEC自由貿易協定(FTA)の早期締結実施に向けて物品貿易に関する協定の内容を協議した。

 その結果、すべての対立問題が双方満足のいく形で解決され、会議は成功裏に終わったという。また、原産地規則と証明書発給、および関税問題における相互援助・協力協定の内容に関しても合意された。

 今後、BIMSTEC加盟国は関税自由化計画に関して協議していく。それに関する会議は来月7月に開催される予定である。(09年6月12日インド商工省発表から)

06/15/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/11806

トラックバック一覧(0)