日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

06/15/2009 06:36 PM

 2009年5月のインド国内航空会社利用客総数は前月比18.5%増の392万9千人だった。また09年年初5カ月間(1-5月)では前年同期比10.7%減の1,733万4千人だった。

 5月の利用客数の内訳は、エア・インディア(国内線)69万人(シェア17.6%)、ジェット・エアウェイズ61万6千人(15.7%)、ジェット・ライト29万6千人(7.5%)、キングフィッシャー101万人(25.7%)、スパイス・ジェット49万6千人(12.6%)、パラマウント・エアウェイズ8万2千人(2.1%)、ゴー・エア18万8千人(4.8%)、インディ・ゴー54万人(13.7%)だった。

 稼働率で見ると、エア・インディア(国内線)69.1%、ジェット・エアウェイズ69.2%、ジェット・ライト77.4%、キングフィッシャー72.9%、スパイス・ジェット79.1%、パラマウント・エアウェイズ89.4%、ゴー・エア84.2%、インディ・ゴー85.1%だった。(09年6月12日インド民間航空省発表から)。

06/15/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/11794

トラックバック一覧(0)