日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

05/05/2009 05:28 PM

 4日付のビジネス・スタンダード紙(8面)によると、証券取引委員会(SEBI)と準備銀行(中央銀行、RBI)は現在、早ければ2009年10月にも証券取引所で通貨オプションの取引を開始する方向で協議を進めている。

 印企業、特に中小企業(SME)へ低コストのリスクヘッジ手段を提供し、為替相場の変動に伴う損失発生の回避を後押しするため。詳細は未定だが、取引単位や証拠金率、持高上限などはすでに取引が開始されている通貨先物と同水準に設定される見通しだ。

05/04/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/11412

トラックバック一覧(0)