日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

04/02/2009 06:25 PM

 1日付のファイナンシャル・エクスプレス紙(1面)とビジネス・スタンダード紙(2面)によると、中央政府の財政赤字は2009年2月末時点で3兆713億3千万ルピーとなり、08-09年度改定見積もり(3兆2,651億5千万ルピー)の94%に達した。

 会計検査院(CGA)が明らかにしたもの。2月単月の赤字は4,431億8千万ルピーで、関税と物品税収が1年前より40%超も落ち込んだ結果、大幅に増加した。

 なお、08-09年度の財政赤字は名目国内総生産(GDP)比では6.0%の見込み。景気減速による税収増の鈍化と歳出の拡大を受け、08年2月時点の当初見積もりである同2.5%を大幅に上回る見通しだ。

04/02/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/11141

トラックバック一覧(0)