日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

04/23/2009 08:02 PM

 23日付のビジネス・スタンダード紙(第2部 3面)によると、証券化商品など印ストラクチャード・ファイナンス(仕組み金融、SF)市場の規模は2007-08年度(07年4月-08年3月)の6,370億ルピーから08-09年度(08年4月-09年3月)の5,200億ルピーへ、1年間で18.4%縮小した。

 景気の悪化に伴う信用リスクの高まりや流動性のひっ迫が背景。特に9月半ばに世界的な金融危機が勃発した後、大口の購入者であった投資信託(MF)が大量の資金流出に見舞われる一方、不動産会社やノンバンク(NBFC)の経営・財務状態に対する懸念が強まり、縮小のスピードに拍車がかかった。

04/23/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/11307

トラックバック一覧(0)