日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

03/16/2009 02:42 AM

 13日付のエコノミック・タイムズ紙(11面)によると、印企業に対する外国直接投資(FDI)の流入額は2008年4-11月の合計で8,570億ルピーとなり、前年同期の4,500億ルピーに比べて90%増加した。印経済の中長期的な成長性が評価されたため。

 最大の投資国はモーリシャスで、流入額は前年同期比84%増の3,500億ルピーだった。第2位はシンガポールで、同143%増の850億ルピー。第3位には日本が続き、以上3カ国を合わせると流入額全体の55%以上を占めた。

03/13/2009


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/10905

トラックバック一覧(0)