日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

02/12/2009 07:35 AM

 絨毯(じゅうたん)輸出振興会主催の第14回インドじゅうたん展示会(カーペット・エキスポ)が2月12日から15日までの4日間、ニューデリーの国際展示場プラガティ・マイダンで開催される。ナート商工相が開会式を主導、バゲラ繊維相、ピライ商務次官、メノン繊維次官らも出席する。

 同展示会は、東南アジアの手織りカーペット、敷物などを集めた世界的に有名な見本市である。ウッタルプラデシュ、ラジャスタン、ジャンム・カシミール、ハリヤナ州から200人超の出品者が参加し、米国、ドイツ、フランス、イタリアなどから約300人の買い付け担当者の来場が見込まれる。

 豊富な熟練労働者と原材料の入手が容易であることから、インドのじゅうたん産業は有望視されている。07年度のじゅうたん(手織りの絹・毛・化繊・綿絨毯、ラグ他)総輸出額は前年度比8.4%増の8億7,571万米ドルだった。主な輸出先は米国、ドイツ、英国、オーストラリア、フランスなど。

02/09/2009(09年2月11日インド商工省発表から)


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/10608

トラックバック一覧(0)