日本語で読めるインドニュース 『インド新聞』

02/19/2009 07:42 AM

 18日付の観光文化省速報値(以下同様)によると、2009年1月のインドへの外国人訪問者数は48万7千人で、前年同月の59万1千人から18%も減少した。世界金融危機やそれにともなう景気悪化の影響が本格顕在化したといえよう。前月(08年12月)の52万2千人からは7%の減少となった。

 外国人訪問にともなう1月の外貨獲得額は、前年同月比15%減の459億8千万ルピーへと2ケタ減少した。ルピー対米ドルレート下落の影響が加わったことで、米ドルベースでの外貨獲得額は同32% 減の9億4,100万ドルへと急減した。

02/18/2009(09年2月18日のインド観光文化省発表から)


この記事へのトラックバックURL:

http://indonews.jp/mt/mt-tb.cgi/10684

トラックバック一覧(0)